-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-07 (Sat)
先日作った 鳥ちゃん(オカメインコちゃん) が思いのほか
お気に入りに出来たので
もっと小さなセットも作ってみたくって  
合間に100均ワイヤーを使って 
今回は自己流~で鳥かごにチャレンジしてみました。


_Img_8599(2).jpg

いざ、作ろうっと思ったら ワイヤーをカットする
ニッパが見当らず・・・結局最低限のカットで済むように
アバウトすぎな作りだけど
初めてにしては なんとか形に見えなくもない
なんとか立ってるしぃ







イメージはこんなカンジなのよ~~  

_Img_8545(2)2.jpg

お家で使ってた、観葉植物用の鳥かごをヒントに作ってみたけど
全然違いすぎるっ


     m-stylmini30.gif  m-stylmini32.gif m-stylmini33.gif






5cmくらいのブルテリアちゃんと並んでも
ちょうどいいミニミニサイズです♪
ユラユラしてみたかったの~

_Img_8623(2).jpg

お家にいたヒヨちゃんに入ってもらったけど
飛んでいっちゃいそうなカゴだわ








ワイヤーはこれからたんまり修業が必要だけど
もっと素敵な鳥かごも作れるように頑張るワァ

_Img_8563(2).jpg








ナチュキチ鳥かごの オカメインコちゃんと一緒に

_Img_8617(2).jpg

わたしのは手作り感タップリね~
もっと色んなカラーのワイヤーでも作ってみたいと思います。








励みになりますっ
一日一票 こちら こちらもポチッ&ポチッとクリック してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ただ今 『羊毛フェルトランキング』  10位 
    『ブログランキング』  9位
いつもホントにありがとです


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

レイラ術後、お腹の傷は 
無事抜糸も済んだんだけど・・・



* * * 昨日から傷の一部が少し赤みを帯びていて 気にしてたら
今日夕方、そこから少し血のような液のようなものが出てきました。
慌てて 休診中の先生に電話して、連絡がとれたので
いろいろ聞いてみたら 多分 しょう液が出てるんだと思うので
消毒して少し様子をみるようにいわれました。
術後、レイは少し しょう液がお腹にたまって一度だけ抜いて頂いたんです。
〔乳腺切除や、大きな皮下の腫瘍をとったりすると、
術後 皮下の死腔(皮膚と筋肉の隙間)に 漿液がたまることがあるそうです。
わりとある事なので特に心配はないようですが 抜いてもらう時など
傷口に針を刺すので かわいそうです。。〕

それからはたまる事なく、過ごしていたし 一度で済んでヨカッタと
安心してたんだけど
まだ完全には傷が治っていないって事なんでしょうね。
(溜まる子は数回抜く事もあるそうです)
今回の場合は抜いてもらう程たまってはいないと思うけど
一部赤い所は 痒みや痛みが少しあるのかな。
ちょっと舐めたり気にしてます。。
傷は8~9割ほどキレイに塞がっているカンジなんですが
まだまだかさぶたの所など注意が必要ですね。




レイは皮膚もあまり強いほうではないので
皮膚に良い、サプリや油などで出来るだけ取り入れるようにはしてるんだけど
なかなか完治とまではいかないようです。
ただ当の本犬は 食欲もバッチリだし、元気いっぱいなのが救いですが
見逃がさないように今後も要注意で見守りたいと思います。
また週明けにでも通院予定です。
早くよくなってほしいものですネ。。








| 羊毛の動物ちゃんたち | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。